レーザー脱毛の注意点|脱毛エステは実際に足を運んで判断する|サロンの最低条件
  1. ホーム
  2. レーザー脱毛の注意点

レーザー脱毛の注意点

婦人

エステサロンで気軽に脱毛が行える現在、美容はサロン任せという人もいるでしょうが、サロンを利用するにも自分で準備しなければならないこともあります。脱毛を行う場合にも、いくつか施術を受ける前にするべきこと、あるいはしてはいけないことという決まりがあります。
エステサロンでレーザー脱毛を行う場合は、日焼けローションの使用は禁止されています。日焼けローションを塗って施術を受けた場合、レーザーで火傷する恐れがあるので注意が必要です。また、日焼けした状態の時は黒い肌にレーザーが上手く反応せず毛の抜けが悪くなるので、施術前の日焼けは避けましょう。日焼けの心配のない冬の時期に施術を受けるといいでしょう。
脱毛に関心がある人はムダ毛が許せずに自分でも処理を行いたくなるものですが、施術前には毛を抜いてはいけません。毛が伸びきっていないとレーザーで脱毛できないので、施術前の二週間から一か月程度は毛を抜くのは止めましょう。毛を剃ると肌が剃刀負けてしまい、レーザーで怪我をする恐れがあるので、剃ってもいけません。
どの施術にもいえることですが、施術前に薬を服用している場合は、お医者さんに相談しておきましょう。エステでの施術が人体にどのような影響を及ぼすかわからないので、医師とエステ側双方に相談が必要です。この他にもサロンによって取り決めがあるので、カウンセリングの時に確認しておきましょう。取り決めを守らないと施術を受けられなかったり、施術を受けたとしても後々後遺症が現れたりする場合もあるので、取り決めは必ず守りましょう。